2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

よろしくお願いします♪

練習状況(voce)

無料ブログはココログ

« おためしに掲示板設置 | トップページ | 東京1日目 »

2012年4月28日 (土)

明日は東京へ・・・

ちょっくら、行ってきます。TOKYO CANTAT 2012 へ。

Tokyo Cantat (トウキョウ・カンタート) は、
合唱のコンサート・セミナーを数日間に集中して行なうイベントです。
世界で活躍する指揮者を講師に迎え、彼らの音楽を学び、味わいます。
また、日本の合唱文化を見つめなおすコンサートを行います。
合唱をとことん楽しむ1週間を、たくさんの“合唱人”とともに過ごしませんか?

さすがに、まるっと東京滞在なんてわけにはいきませんから、
いろんな関係を見計らって、1~2日ピンポイントで。
ホントはクロージング・コンサートに行きたいけど、
まだ行けたことはないですねぇ。僕は、だいたいセミナー中心です。

明日は、若い指揮者のための合唱指揮コンクール(本選)。
もちろん、僕が出場するわけじゃありませんよcoldsweats01
DVDによる審査を通過した12人による本選を観戦にいきます。

審査員は、そうそうたるメンバー
カール・ホグセット(ノルウェー:世界的な発声の教科「Singing Technique」の著者)
エルヴィン・オルトナー(オーストリア:シェーンベルグ合唱団の音楽監督)
ピエール・ヴァレー(フランス:小澤征爾氏の信頼が厚い方らしい。)

①初見演奏・・・寺嶋陸也氏の新作を初見演奏。
②ルネサンスものの課題曲4曲の中から抽選で選ばれた曲を、
  モデル合唱団と12分のリハーサルをして、演奏。
③ロマン派以降の課題曲6曲の中から抽選で選ばれた曲を、
  モデル合唱団と20分のリハーサルの後、演奏。

なんだか、考えただけとんでもないwobbly
技術、知識、そして、伝える力・・・
前に立つものとしてのすべての力量が試される企画だ。
①初見演奏が一番おもしろそうではあるけれど、
時間の都合で②からになりそうです。

明後日は、セミナー二題。
カール・ホグセット氏による「コーラスアンサンブルのための発声法」
ピエール・ヴァレー氏による「合唱のためのディクション(言葉づかい)」

どちらも実際に曲を使っての講座になるので、課題曲あり。
前日のコンクールの課題曲でもあるんですが、
譜読みをしておかないといけないんですよねcoldsweats02
ホグセット講座は「O magnum mysterium (T.L.de.Victoria)」
ヴァレー講座は「Exultate Deo (F.Poulenc)」「Siehe wir preisen…(J.Brahms)」

ホグセット講座のVictoriaはまぁ歌えるからいいとしても、
ヴァレー講座の2曲は難しいっすcrying 特にプーランクはどうよbomb
一応さらったし、事前練習もあるけど自信ないわぁ。。。。

なかなか積み上げていくのは大変ですが、
何でもいからひとつでも、身に残ってくれれば良いなとおもって、行ってきます。

あと、オプションで
杉本博司さんのドキュメンタリー「はじまりの記憶」も、映画館で観てきます♪
毎度のことではありますが、てんこ盛りの二日間でございます。
だいたいお土産買う暇もないんだよねcoldsweats01

さ、さっさと寝なきゃsleepy

« おためしに掲示板設置 | トップページ | 東京1日目 »

日記・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なんだか すご~い スケジュールですねぇ・・・・(*_*)

私なんか 今日 は 健康のお話を 聞きにいき・・・・関宿でマッタ~~リ ・・・ランチ

農業やで ゴ~ヤ カリフラワ~ キュウリ ミニトマト(アイコ) ピ~マン 苗を 庭 に 植えました~~(*^^)v

あつ~~い 一日でした・・・・今日からシゴトが や・す・み♪ルン♪ルン♪

>まめさん

今日は東京も暑かったです。
駅から会場まで、5分くらい歩くだけでも汗が。。。
Yシャツの替え、持ってくればよかった(苦笑)

とりあえず、ホテルで休憩。。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« おためしに掲示板設置 | トップページ | 東京1日目 »