2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

よろしくお願いします♪

練習状況(voce)

無料ブログはココログ

« タリススコラーズ@名古屋 | トップページ | うぅ・・・ »

2013年6月16日 (日)

三重県合唱祭

今日は三重県合唱祭、ヴォーチェで参加してきました。

諸事情で午前にエントリーしましたが、
午前はやっぱりお客さんが少ないですね(^_^;)。
運営はあれこれ工夫して、
なんとかみんなを会場に留めようと腐心していますが、
最終的には参加者の意識・・・になってくるんでしょうね。



ヴォーチェの団員も、最後までいたのはごく少数?!
お客が少ないなんてぼやく資格はございませんな(苦笑)
行事の性格もありますが、「参加する意識」も少し考えた方がいい。
と、僕は思います。


大先生方からいただいた講評を載せておきます。

はねセンセ
やわらかい音色で、決して叫んでしまわないで美しく歌えていたと思います。
ただ、もう少し強い表現が欲しいと思うところがあります。
いつも暗譜で歌われているのにも感心しています。
(指揮者とのコミュニケーションがぴったりです。)

こばやしセンセ
重い内容の詩ですが、よく表現されていたと思います。
注文をつけるなら、もっともっと子音を出して
言葉を表現してもよかったと思いました。
それとともに、母音の響きにも気をつけられると、
もっと深い表現になると思います。
大変むずかしい曲へのチャレンジですが、
一人一人がいろいろ悩みながらアプローチしていってください。
きっと得るものがたくさんあると思います。がんばってください。


今までの状況からすれば、今日の演奏は上出来でした。
先生方の講評も好意的でありがたいなぁ。
もっとも、コンクールと違いますんで、あまり厳しいことはいわれません。
でも、指摘された部分は、これまでもこれからも、課題となっているところ。
定演まで、もうひとがんばりo(^-^)o


期間限定で、今日の演奏を張っておきます。

« タリススコラーズ@名古屋 | トップページ | うぅ・・・ »

ヴォーチェ」カテゴリの記事

日記・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ヴォーチェさん聞きたかったので ここで聞けてよかったヽ(*´∀`)ノ

合唱祭 何年か前から 参加してますが最初から最後まで初めていた。

年齢層が広くて 母校の合唱団が 消えそうだったのに

復活して 成長しているのを聴いて 嬉しくなったり

頑張れ~~~と応援したくなる 少人数の高校だったり

飽きずに見てられます。。。合唱が益々好きになりました。

すずこんの指揮の田中先生は 歌い終わると 必ず ありがとうの

合掌をしてくれます。。音が下がってたと思うのですが嬉しいです。

久しぶりに投稿します。
合唱祭の『歌っていいですか』聴きました。
男声も女声も皆さん頑張ってますね。
でも何か歌わせられているって感じです。
その曲の持つイメージが聴いているほうに伝わってきません。
(録音聴いただけで偉そうにすみません。)
今、自分が歌っている合唱団の指揮者から
毎回練習時にくどいほど言われていることがあります。
よかったら参考にしてください。

*メロディに歌詞を付けるな!歌詞(日本語)にメロディを付けること。
*日本語の歌いまわしを滑らかにするには200回歌いこむと良い。
 一日5回で40日!楽譜をもっと読みこむこと。
*合唱をするということは、一人一人が持った自分のガラスを各々が磨くことに似ている。
 ・・・そのガラスを80枚重ねて、その向こうが見渡せることが必要。
 ・・・一人が磨きそこなうと、そのガラスだけで見通しが悪くなる。

分かっていることなんですが、残念ながら実践できてません。
ほんと、合唱って難しいなあ。・・・・・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« タリススコラーズ@名古屋 | トップページ | うぅ・・・ »